忍者ブログ
masaの気ままな日記です。仕事や子育て奮戦から観光情報までその時々のこと思いのままに綴っていきます。
 221 |  220 |  219 |  218 |  217 |  216 |  215 |  214 |  213 |  212 |  211 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1月15日、重蔵神社の「お日待ち講」に出席してきました。現在この神事が行われているのは輪島では輪島崎神社と重蔵神社です。
年があけ、太陽の暖かな日差しに感謝し神社で参加者皆で大祝詞を合唱しその後決められた献立を頂き、夜明けを待ったそうです。(現在は夜明けまでは無理ですが。)

とくに珍しいのが重蔵神社の場合10月15日にも行われ、これは全国的にも珍しいそうです。
ちなみに一月のお日待ち講で出される献立は鱈の子付け、いかの黒作り、鴨のじぶ煮、納豆汁です。この日はまた今年のお当組(満40歳の厄年の男子)のメンバーと歴代のお当組の三役と神事部長が初めて顔を合わせる日でもあります。
今年は15人と言うことですが彼らが今年一年、重蔵神社の神事のお手伝いに携わります。人数が少なくて何かと大変でしょうがどうか体に気をつけて努めて下さいね。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
今年の御当組の皆さんは鳳至河井ともに人数が少ないみたいですね・・。

しかも両方とも市役所の人が会長さんですね〜。

これからハードな毎日が始まると思いますが、寄付を始め、皆さんで応援して行きたいものですね。
天野誠 URL 2011/01/18(Tue)16:04:35 編集
Re:無題
鳳至のお当会長も公務員ですか。でもいいことですよね。今まではそういった職業の方は地域の行事に慣わしに積極的に参加することが少なかったですから。
22日の山囃子保存会の新年会の席で両お当組の方々とお目にかかります。
蒔絵師masa   2011/01/19 08:58
無題
色々な行事が人数が少なくなり続けていくことが大変になっていますが、こういう行事が地方の特徴でもあると思うのでなんとか残していきたいものですね
おたか URL 2011/01/18(Tue)09:16:02 編集
Re:無題
時代の変化とともに失われてゆく物がありますが本当はそういう物の中に今の時代だから本当に大切にしなければならない物があるのではないでしょうか。
蒔絵師masa   2011/01/19 08:53
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アクセスカウンター
沢山の方のご訪問、コメントをお待ちしています。
最新コメント
[03/20 なか]
[06/21 天野誠]
[06/21 GURE]
[06/17 筆屋和紙之介]
[06/09 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
蒔絵師masa
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1962/04/03
職業:
蒔絵師
趣味:
ホームページ、PC,映画鑑賞、写真
自己紹介:
 三日坊主の自分なので更新もブログの題名通り気まぐれですが時々覗いて下さいね。
バーコード
RSS
RSS 0.91
RSS 1.0
RSS 2.0
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
(05/25)
(05/27)
(05/30)
(06/01)
(06/06)
P R
アクセス解析
フリーエリア
最新コメント
[03/20 なか]
[06/21 天野誠]
[06/21 GURE]
[06/17 筆屋和紙之介]
[06/09 NONAME]
忍者アナライズ
最新記事
(07/10)
(07/10)
(07/06)
(07/02)
(06/26)
Copyright ©  蒔絵師masaの気まぐれブログ  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]